TE 新製品: 超小型角型コネクタ

Nanonics コネクタ

MIL-DTL-32139 認定超小型角型コネクタ

MIL-DTL-32139 認定を受けた超小型かつ軽量の二列コンタクト角形コネクタ

June 18, 2015

HARRISBURG, PA – 接続業界の世界的先駆者 TE Connectivity (TE) は、Nanonics コネクタ系列に新製品として二列型の Nanominiture 角形コネクタを発表します。超小型かつ軽量化されたコネクタは、国防補給庁 (DLA) の Land and Maritime により MIL-DTL-32139 認定を受けており、航空宇宙および防衛、試験および測定、艦船ならびに民間航空機の厳しい要求に適合するように設計されています。

「TE は互換性を備えかつ MIL-DTL-32139 仕様に適合しながらも、価格を抑えた超小型製品への顧客ニーズに応えました。」と、TE Connectivity の Global Aerospace, Defense & Marine の製品マネージャである Timothy A. Sheaffer は言っています。「工場でリード線を接続されたこの新製品により取り付けコストを削減し、またプラグ ジャックネジは追加的なアクセサリ金具を不要とします。」
キー溝が有るハウジングも嵌合時の不整合や座屈が無くなることにより取り付けも容易になり、耐食性メッキによる過酷な環境への耐性があります。さらに、金メッキした銅合金で作られたコンタクトは、海水面レベルにおける 250V、70,000 フィート高度における 100V の耐電圧があります。

新しいコネクタは 9 から 51 コンタクト数で、7 種サイズのリード線付き製品で構成されています。これらはほとんどの Nanonics コネクタと互換性および相互嵌合性があり、同類のTE 外製品とも同様です。

 

TE について

TE Connectivity (NYSE: TEL)は接続技術において世界をリードする年間売上120億米ドルのグローバルカンパニーです。TEのイノベーションへの強い情熱は、自動車、産業機器、メディカル、エナジー、データ・コミュニケーションから スマートホームに至る様々な産業の発展に寄与しています。あらゆる分野に広がるTEのコネクティビティおよびセンサソリューションは、過酷な環境下でも機能が立証されており、より安全で環境に優しくスマートで、より一層つながる世界の創出に貢献しています。7,000名を超える設計エンジニアを含む約7万5千名の従業員を擁するTE Connectivityは、世界150カ国のお客様とパートナーシップを結び、『EVERY CONNECTION COUNTS』(私たちは、すべてのつながりを大切にします)という理念の下、これからも皆さまのビジネスをサポートし続けます。 タイコエレクトロニクスジャパン合同会社は、TE Connectivityの日本法人です– www.TE.com.

詳細を表示