TE 新製品: Monoplug 2.5 の発表

Monoplug 2.5 コネクタ

Monoplug 2.5 コネクタ

electronica China の TE Connectivity ブースにて、Monoplug 2.5 コネクタを先行披露いたします。RAST 2.5 スタンダードに準拠する次世代メスコネクタは、2016 年 8 月 1 日より販売開始の予定です。

March 11, 2016

カリフォルニア州メンローパーク-- 接続およびセンサ ソリューションの世界的リーダーである TE Connectivity (TE) は、新製品の Monoplug 2.5 コネクタを発表します。Monoplug 2.5 コネクタは、現在から将来まで幅広い用途に利用できる、組み立てやすく信頼性の高いソリューションを実現するために設計されました。RAST 2.5 規格に適合し、グロー ワイヤ試験 (750°C で発火しない) と UL 94 V-0 に準拠しています。ユーザーが適用コストをさらに削減できるように、新しいアプリケーション ツーリングも用意されています。

Monoplug 2.5 コネクタは、優れた特長と材質を備えた絶縁変位接続 (IDC) 製品です。比較トラッキング指数 (CTI) は 400 ボルトで、材質クラス II に該当します。このメスコネクタは、プリント基板に取り付けたヘッダに勘合できるほか、基板のエッジに直接勘合することもできます。スルーホールのワンピース設計はデイジー チェーンやバスとしての用途をサポートし、独立したカバーを必要としません。基本的なベンチ ツール、半自動装置、高度な自動ハーネス製造装置のどれを使用しても簡単に組み立てられるように設計されています。想定される適用分野には、家電製品・産業機器・商業施設用機器・自動車の設計などがあります。

コネクタをより簡単に適用できるようにするため、新しいアプリケーション ツーリングも開発されており、ユーザーは費用対効果の高い半自動挿入機や電動ベンチ装置を選択できます。半自動結線装置はサイクル時間が非常に短く、ラインあたりの平均はわずか 1 秒足らずです (ハーネスの複雑さとオペレータの速度によって異なります)。装置の IDC 結線部分には高度なモータ駆動が使用され、結線品質を保証するとともに、低騒音とシステムの長寿命も実現します。オペレータにとって使いやすいユーザー インタフェースでオプションを簡単に選択できます。この装置を使用してコネクタのキーイングと選択的な装着を実行することにより、現場での在庫を削減し、型番の複雑さを低減できます。

新しい電動ベンチ ツール結線装置では、ラインあたりの平均サイクル時間は 5 秒です (この時間はオペレータの速度とハーネスの複雑さによって異なります)。単一ステップまたはマルチステップ移動による結線など、さまざまな機能が用意されており、キーイング切断機能もあります。ベンチ装置の電気モータによる結線は労力を減らし、手動スイッチまたは足踏みスイッチによって制御できます。

「ワンピース Monoplug 2.5 コネクタの高度な設計は、食洗機や洗濯機/乾燥機から、HVAC システム・制御盤、乗用車・自動車・バスに至るまで、幅広い業界で利用できます」。TE のアプライアンス事業部門で RAST コネクタの製品ファミリ リーダーを務める Fulvio Calvone はこのように語ります。「お客様が簡単かつ費用対効果の高い方法でコネクタを適用できるように、このコネクタ用に開発したアプリケーション ツーリング機器もご用意しています。」

Monoplug 2.5 コネクタの電流定格は最大 2 A で、電圧定格は選択的装着モデルでは最大 250 VAC、完全装着モデルでは最大 50 V です。2 ポジション ~ 13 ポジションのタイプがあり、完全装着または選択的に装着できます。使用可能なワイヤは、サイズが 24 ~ 22 AWG、絶縁被膜が直径 1.2 ~ 1.6 mm の 7 本より線または 12 本より線です。その他のワイヤ サイズに対応できるバージョンも現在開発中です。キーイングは前だけに付いているものと、前と後ろに付いているものがあります。Monoplug 2.5 コネクタは、今後 VDE 試験を受ける予定になっています。

Monoplug 2.5 コネクタは、electronica China の TE ブース (ブース番号 E4/4402) にサンプルが展示されており、そこで詳しい説明を受けることができます。

TE について

TE Connectivity (NYSE: TEL)は接続技術において世界をリードする年間売上120億米ドルのグローバルカンパニーです。TEのイノベーションへの強い情熱は、自動車、産業機器、メディカル、エナジー、データ・コミュニケーションから スマートホームに至る様々な産業の発展に寄与しています。あらゆる分野に広がるTEのコネクティビティおよびセンサソリューションは、過酷な環境下でも機能が立証されており、より安全で環境に優しくスマートで、より一層つながる世界の創出に貢献しています。7,000名を超える設計エンジニアを含む約7万5千名の従業員を擁するTE Connectivityは、世界150カ国のお客様とパートナーシップを結び、『EVERY CONNECTION COUNTS』(私たちは、すべてのつながりを大切にします)という理念の下、これからも皆さまのビジネスをサポートし続けます。 タイコエレクトロニクスジャパン合同会社は、TE Connectivityの日本法人です– www.TE.com.

詳細を表示