TE NEWS: DEUTSCH DMC-MD シングル モジュール コネクタが EN4165 認証を取得

DEUTSCH DMC-MD シングル モジュール コネクタが EN4165 認証を取得

公開

2017/09/06

メディアからの問い合わせ

Dale Reeves (米国)

1-717-986-7316

dale.reeves@te.com

 

Claudia Wiedmann (EMEA)                              
49 162 2066266                               
cwiedmann@te.com 

 

2017 年 9 月 6 日 – 接続およびセンサの分野で世界をリードする TE Connectivity (TE) は、DEUTSCH DMC-MD シングル モジュール コネクタ、付属品およびモジュールが、欧州規格 EN4165 認証を取得したことを発表しました。最も要求の厳しいアビオニクス業界の仕様のひとつである欧州規格 EN4165 は、コネクタの品質と性能に対する独立した第三者保証です。

1980 年に初めて考案された TE の DMC-MD シングル モジュール コネクタは、民間航空宇宙産業の機内エンターテイメントや照明システムなど、客室用途に最もよく使用されるコネクタのひとつに成長しました。DEUTSCH DMC-MD コネクタは、モジュール型の汎用性に富んだ信頼性の高いシステムです。このコネクタには、多極数および単一モジュール構成が用意されており、各極展開に同一モジュールを使用することで、小型・軽量の接続を実現します。

そのモジュール構成、省スペース、軽量化、堅牢性により、ミリタリ航空機や陸上車両など、既存の用途を超えた新しいお客様も増え続けています。さらにコネクタには、コンポジット ハウジング、アルミニウム電線対応機能、光ファイバ、高密度集積、高速性能、シャント構造が取り入れられています。

TE の EMEA 地域 Aerospace, Defense & Marine 部門で角形コネクタ担当 Product Manager を務める Stéphane Paya は、次のように述べています。「民間航空機とミリタリ陸上車両は、電子化の速度をますます速めており、データと接続性に対応するお客様は、信頼できる業界のリーダーが提供する汎用性と信頼性を備えたソリューションを必要としています。欧州規格 EN4165 認証取得により、既存のお客様だけでなく未来のお客様にも、当社の製品が最も高いレベルで機能するように製造されていることがおわかりいただけるでしょう。」

TE の DMC-MD シングル モジュール コネクタ、付属品およびモジュールが、欧州規格 EN4165-003、EN4165-024、EN4165-025、EN4165-026 に従って認証されました。

TE について

TE Connectivity社は接続技術において世界をリードする年間売上130億米ドルのグローバルメーカです。最先端の技術開発により、安全で環境に優しくスマートで、より一層つながる世界の創出に貢献しています。TEのコネクティビティおよびセンサソリューションは、75年以上に渡り過酷な環境下において機能が立証されており、自動車、産業機器、メディカル、エナジー、データ・コミュニケーションからスマートホームに至る様々な産業の発展に寄与しています。7,000名を超える設計エンジニアを含む約7万8千名の従業員を擁するTE Connectivity社は、世界約150カ国のお客様とパートナーシップを結び、『EVERY CONNECTION COUNTS』(私たちは、すべてのつながりを大切にします)という理念の下、これからも皆さまのビジネスをサポートし続けます。詳細はwww.te.com や各種SNS (LinkedIn, Facebook, Twitter)をご覧ください。 タイコエレクトロニクスジャパン合同会社は、TE Connectivity社の日本法人です。

詳細を表示