WCX 2018

業界展示会

WCX18 World Congress Experience (SAE: 自動車技術者協会)

5031 番ブースにお越しください。TE の自動車向けセンシング ソリューションと、コネクティッド カー向けの革新的な最新技術について詳しくご紹介します。

2018/04/10 - 2018/04/12

コボ センタ

アメリカ合衆国ミシガン州デトロイト

ブース #5031

TE Connectivity (TE) はコネクティビティおよびセンサを専門とする世界最大手の企業であり、お客様のコンセプトをより安全で環境に配慮した、接続性の高い製品へと変える革新的なソリューションを提供しています。 自動車技術におけるイベントの最高峰である WCX18 では、TE の専門家が 5031 番ブースにて、ターボチャージャ速度検知、LITESURF めっき、コネクティッド カーといった最新技術についてご紹介します。カスタム ベースで開発されることの多い TE のセンサ技術は、エンジン・クラッチ・ブレーキ システム・ターボチャージャなど厳しい要求が課される用途に革新的なセンサを統合することにより、いまや多くの車載ネットワークにとって必要不可欠なものとなっています。TE はコネクティッド カー システムの製造プロセスにおけるパートナーであり、設計プロセスの初期段階からお客様と連携して、車の進化に合わせて革新を推し進めています。最先端の材料や、接触物理学、小型化、新しいパワー・データ アーキテクチャを駆使して、OEM によるコネクティッド カー向けソリューションの実現をサポートしています。

技術セッション

4 月 10 日 (火) | 4 月 11 日 (水)

WCX は、技術セッションを土台として開催されます。イベントでの学習体験を最大限に活かしていただけるよう、4,000 人を超えるボランティアにより 25,000 時間以上をかけて、世界中で最先端のテーマに取り組んでる専門家による、最新の技術進歩を紹介するセッションの準備にあたっています。技術セッションに参加して、Guadalupe Chalas、Craig L. Reeder、Frank Schabert、Jonathan Tigelaar ら専門家から、TE の最新技術について学んでみませんか。

WCX は、技術セッションを土台として開催されます。イベントでの学習体験を最大限に活かしていただけるよう、4,000 人を超えるボランティアにより 25,000 時間以上をかけて、世界中で最先端のテーマに取り組んでる専門家による、最新の技術進歩を紹介するセッションの準備にあたっています。

ラーニング ラボ

4 月 11 日 (水)

TE のラーニング ラボでは、世界最大手の製造業者による最先端の技術革新について、詳しくご紹介します。リラックスした雰囲気のなかで、気軽に質問したり、デモンストレーションを間近にご覧いただけるまたとないチャンスです。TE の専門家 Huzefa Bharmal からは、「コネクティッド カー」において TE が果たしている役割について、詳しくご説明します。

Hirschmann Car Communication は TE Connectivity の子会社です

Hirschmann Car Communication (HCC) は、主に自動車の通信および接続用アンテナ技術における、世界有数のスペシャリストに名を連ねる企業です。HCC はドイツに本拠を置き、ヨーロッパ・北米・中国で事業を展開しています。HCC のアンテナ技術は、5031 番ブースでご紹介します。

WCX 2018

業界展示会

WCX18 World Congress Experience (SAE: 自動車技術者協会)

5031 番ブースにお越しください。TE の自動車向けセンシング ソリューションと、コネクティッド カー向けの革新的な最新技術について詳しくご紹介します。

2018/04/10 - 2018/04/12

コボ センタ

アメリカ合衆国ミシガン州デトロイト

ブース #5031

TE Connectivity (TE) はコネクティビティおよびセンサを専門とする世界最大手の企業であり、お客様のコンセプトをより安全で環境に配慮した、接続性の高い製品へと変える革新的なソリューションを提供しています。 自動車技術におけるイベントの最高峰である WCX18 では、TE の専門家が 5031 番ブースにて、ターボチャージャ速度検知、LITESURF めっき、コネクティッド カーといった最新技術についてご紹介します。カスタム ベースで開発されることの多い TE のセンサ技術は、エンジン・クラッチ・ブレーキ システム・ターボチャージャなど厳しい要求が課される用途に革新的なセンサを統合することにより、いまや多くの車載ネットワークにとって必要不可欠なものとなっています。TE はコネクティッド カー システムの製造プロセスにおけるパートナーであり、設計プロセスの初期段階からお客様と連携して、車の進化に合わせて革新を推し進めています。最先端の材料や、接触物理学、小型化、新しいパワー・データ アーキテクチャを駆使して、OEM によるコネクティッド カー向けソリューションの実現をサポートしています。

技術セッション

4 月 10 日 (火) | 4 月 11 日 (水)

WCX は、技術セッションを土台として開催されます。イベントでの学習体験を最大限に活かしていただけるよう、4,000 人を超えるボランティアにより 25,000 時間以上をかけて、世界中で最先端のテーマに取り組んでる専門家による、最新の技術進歩を紹介するセッションの準備にあたっています。技術セッションに参加して、Guadalupe Chalas、Craig L. Reeder、Frank Schabert、Jonathan Tigelaar ら専門家から、TE の最新技術について学んでみませんか。

WCX は、技術セッションを土台として開催されます。イベントでの学習体験を最大限に活かしていただけるよう、4,000 人を超えるボランティアにより 25,000 時間以上をかけて、世界中で最先端のテーマに取り組んでる専門家による、最新の技術進歩を紹介するセッションの準備にあたっています。

ラーニング ラボ

4 月 11 日 (水)

TE のラーニング ラボでは、世界最大手の製造業者による最先端の技術革新について、詳しくご紹介します。リラックスした雰囲気のなかで、気軽に質問したり、デモンストレーションを間近にご覧いただけるまたとないチャンスです。TE の専門家 Huzefa Bharmal からは、「コネクティッド カー」において TE が果たしている役割について、詳しくご説明します。

Hirschmann Car Communication は TE Connectivity の子会社です

Hirschmann Car Communication (HCC) は、主に自動車の通信および接続用アンテナ技術における、世界有数のスペシャリストに名を連ねる企業です。HCC はドイツに本拠を置き、ヨーロッパ・北米・中国で事業を展開しています。HCC のアンテナ技術は、5031 番ブースでご紹介します。