電気自動車の未来は、自律型にある

電気自動車の未来は、自律型にある

自律型運転の要となるのが、データです。 このデータは何百にも及ぶ箇所から、1 秒につき 1 ギガビット以上の速度で伝送される必要があります。比較すると、ネットワーク上で一般家庭における 10 倍もの速度でのデータ収集が必要になります。センサとコネクタには、過酷さを増す環境において長期にわたって完璧に動作することはもちろんですが、従来にも増して軽量・小型・スマートさが求められるようになりました。したがって、データ接続と E モビリティの結合においては、技術革新が鍵となります。インテリジェント充電ケーブルから高電圧コンタクタに至るまで、電気自動車を背景から支える技術の進歩がそのまま、完全自律型運転への道を切り拓いています。TE Connectivity (TE) は自動車業界のパートナと協力して、自動車が画期的な力を獲得できるよう努めています。

 

トレンドおよび見解を読む

お問い合わせ先

自動車用途またはハイブリッド・電気自動車用途向けの、接続・センサ ソリューションについてご不明な点がある場合は、電子メールまたは電話で当社までお問い合わせください。このページの下部にある [Live Chat (ライブ チャット)] ボタンもご利用いただけます。